読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃれを楽しむ!Maison de Remode Niki’s diary

埼玉県川口市の洋服お直し屋の日記

骨格診断のメソッドを交えて✨-ブルゾンのお直しー

ーBeforeー

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170518125641j:plain        f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170518125703j:plain

 

肩幅、身幅が全体的に大きいと感じているお客様。ご試着していただいたのですが、あれ?ジャストサイズに見えるけど??

無理に詰めてしまうと動きずらい服になってしまうし・・・・

 

じゃあ、お客様はどうしてサイズが大きいと感じているのか???

 

素材感が合っていないのでは?と仮説を立て、骨格診断でそういう素材感を苦手とする方が得意な[短めの着丈]をご提案。

 

 

ーAfterー

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170518130752j:plain f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170518130814j:plain

 

全体的なお直しをご希望されていたお客様でしたが、実際の作業は

・着丈詰め

・肩の傾斜をお客様に合わせる

だけ^^ お直しが無理なら新品のうちに売ってしまおうか・・・というお考えもあってタグ付きのままお持ち込みになられたのですが、お直し後はとても気に入ってくださり、お仕上がりを取りに来られた日の天候が少し肌寒かったのも手伝って、そのまま着て帰られました^^

 

ちなみにフロントジップは元々のものをカットして使える場合と、似たようなもので交換になる場合があります。ファスナーを閉めた時に最後に付いている留め具の問題なのですが、YKK製のジップだと留め具がだいたい入手できるのでもともとのジップを短く切って留め具だけ交換して使えます。海外製のジップだと留め具が合うものが少ないのでジップごと交換になってしまいます、という理由👀

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170518133846j:plain

今回はYKK製だったので、そのまま使用できました。

 

 

☟ホームページはこちら

maisonderemodeniki.wixsite.com

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村