読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃれを楽しむ!Maison de Remode Niki’s diary

埼玉県川口市の洋服お直し屋の日記

続・スカーフのアレンジ

さてさて(ΦωΦ)✧もったいぶったわけではなく、前回のブログがちょっと長くなったので、途中でわけました。

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 

“購入したけどなんだか似合わなくて”しまったままのスカーフ、あったりします?もったいないから捨てられない?”そんな時のRemode案の続きです^^

 

 以前のブログで、コートの裏地交換をご紹介したのですが☟

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 交換する生地に使わなくなったスカーフを使用する、ということもできるんです。

 

前回、

スカーフは取り入れやすいアイテムではありながらも、骨格診断タイプ×パーソナルカラータイプが絡むと、自分に似合う1枚を見つけるのは意外と難しかったり(´-`).。oO

というようなことを書きました。が、裏地に使用すれば表からは見えないのでパーソナルカラーや骨格診断の結果にとらわれず、気に入っている色や柄をそのまま生かすことができます^^好きなものは好きですものね^^

 

その時に使用できるスカーフに適しているものは・・・裏地として使用するということで、[厚みがあって丈夫なもの] [すべりの良いもの][なるべく大判のもの]といった感じでしょうか。

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170414120248j:plain

 以前に冬物のコートの裏地を、エルメスのスカーフで交換したことがあります。さすが、生地の厚みも滑らかさも申し分ない^^その時は大判1枚で後身頃とポケットの袋布が交換でき、前身頃は普通の裏地を使用、袖はそのまま。大き目のスカーフのほうが大きいパーツに使用できるということで、小さいスカーフでもポケット裏など部分的に使用できます。

 

自分だけのこだわり✨

 

密かな楽しみ✨

 

さらに愛着あるお洋服への進化✨

 

けっこういいです^^

 

☟ホームページはこちら^^

maisonderemodeniki.wixsite.com

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村