読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃれを楽しむ!Maison de Remode Niki’s diary

埼玉県川口市の洋服お直し屋の日記

母の50年前のジャケットをRemodeー完成編ー

before編をご紹介したのが、確か、先月・・・・・? 

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 

 

先々月でした(^_^;)💦

本当に日にちがあっという間に過ぎていく。。。

 

これからの50年を一緒に過ごす服へRemode

 

今回は、そんなお話。

 

 

あれ?私の母があと50年生きたら、ギネスもびっくりになっちゃう(^^;

理想です・理想~

でも・・・・無理でもない??これからの超高齢化の先人ですものね。

 

ーBeforeー

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160523121949j:plain

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160523122001j:plain

 

 

 

ーAfterー

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160719191015j:plain

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160719191112j:plain

 

 

 

 

・ファスナーを付けてジャンバーみたいに着たい。

・打ち合わせの重なり分はいらないから、その分を身巾出しをしてほしい。

・袖口にゴムを入れたい。

 

という母の要望を、何とか盛り込めました^^

簡単でいいから、と言ってはいたものの、きちんと仕上がればやはり嬉しいようです。喜んでいました^^

 

 

 

[今回のポイント]

 

・使用しなくなった釦ホールのケア→穴を閉じるだけでよいとのことでしたが、穴の開いている生地をカット。見返しから生地をとって切替デザインのようにしました。

 

・身幅出し→前身頃の打ち合わせのみで巾を出してくれれば良いとのことでしたが、着心地を考慮して、希望値を全体で身幅出ししました。

 

・肩の丸みのケア→加齢に伴う肩の丸みの体型変化を考慮したデザインにしました。

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160719192801j:plain

肩の丸みに沿うように細工してあります。そのため、年代の合わないマネキンに着せると、写真のように背中に皺が。

 

・ファスナー引手のケア→

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160719193258j:plain

指先の細かい作業が苦手になってきたと感じる方には、ファスナーの引手に指が引っかかるようなちょっとしたループがあると便利です。

 

・襟のデザイン変更→テーラードカラーを、ブラウスカラーに。ちょっと変わった形の襟で、デザインのアクセントに。イタリアンカラーの変形といった感じ。

 

 

 

 

[サイズ感]と[デザイン]のRemode。

場合によっては別の生地を追加で使用しなければならないこともありますが、それもまた新鮮な仕上がりになります^^

 

以前は、【ファッション】と【洋服のお直し】は切り離された関係にあると感じていました。今は、両者は切っても切れない関係になっていると感じています。

 

エシカル

“サスティナブル”

イノベーション

“お気に入りの一着を、[今]と[これから]の自分のために生まれ変わらせるRemode

 

ファッションの今後のキーワードにいかがですか?^^

 

 

ーお問合せ先について

Maison de Remode Nikiは予約制です。

自宅を利用した小さなアトリエですので、お手数ですが、まずは下記メールアドレスにご連絡をいただいてから、詳細などご返信させていただきます。

お洋服のサイズ変更、デザイン変更、ユニバーサルデザイン(機能美Remode.)への変更・・etc・・・

ご相談、お気軽にお問い合わせください。

 

メールアドレス maisonderemode.niki@gmail.com

 

営業時間  12:00~20:00  

時間外は応相談、お問い合わせはいつでも大丈夫です。24時間以内に必ずご返答いたします。

お修理品の全体写真・お修理箇所のアップ写真・ざっくりとしたお修理寸法やご希望などを添えていただけると、だいたいのお見積りも出ます^^実物を見て、若干お見積りと前後することがありますのでご了承ください。

 

Maison de Remode Nikiとは?☟

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村