読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃれを楽しむ!Maison de Remode Niki’s diary

埼玉県川口市の洋服お直し屋の日記

国際バラとガーデニングショウ

remode. 機能美Remode. eco-Remode. my cats.

 バラとガーデニングの魅力をライフスタイルの提案と交えて紹介する、というコンセプトの展覧会。1999年から毎年開催され、今年で18回目。私は初めて行ってきました^^

 

今回のテーマは “Paris パリ” !

 

会場に入ると、素敵な庭園がたくさん。

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160516135124j:plain

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160516135007j:plain

はぁ~~素敵・・・ウットリ

我が家もこんなふうにできないかしら・・・・・物理的にどう頑張ってもできませんが^^;夢や理想をもつのは大切だ、うん。

 

大好きなバラを見に行ったのですが、意外にもファッションとのつながりも感じることができました。

 

デザインの多様性

今回は、そんなお話。

 

ポスターや会場案内になっているイメージ画☟

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160516140357j:plain

ん?なんだか、見たことのある配色・・・

 

 

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 

そう、今年のトレンドカラーですね^^

ファッションだと流行の色を使った洋服が店頭に並ぶのでわかりやすいと思いますが、意識しないうちに流行色を脳内に擦り込まれていたりして。電車の中にあるポスターも、あ。この色!っていうの見かけることあります^^

 

会場の中には、[クリスチャン・ディオール 香りの庭]というガーデンがあります。世界的なファッションデザイナーの故クリスチャン・ディオールが最初にデザインしたのは服ではなく、ガーデンだったとか。四季折々、唯一無二の花々は彼のインスピレーションの源だったのでしょうか^^ 写真撮るのを忘れました💦

 

私が一番素敵だな、と思ったガーデンは、こちら☟

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160516142453j:plain

ホイールチェアガーデン。車椅子でお手入れができるガーデンです。庭仕事って、例えば雑草の草むしりとか、腰が痛くなる姿勢になることもあるので、車椅子の方でなくても使いやすそう!

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160516181438j:plain

相陽建設株式会社・IeNiwa工房のガーデンデザイナーさんの設計。リーフレットによると、ご自身もチェアウォーカーだそう。

 

洋服にもユニバーサルファッションのように誰にでも使いやすいファッションを目指すものがあります。[使いにくい]を[使いやすい]に変える提案を考えること、そして、実際に形にすること。分野は違えど、デザインすることにはたくさんの可能性があることを感じました。

 

この展覧会は、西武プリンスドームで5/18(水)まで。

ご興味ある方はお急ぎください^^

 

 

 

ーお問合せ先について

Maison de Remode Nikiは予約制です。

自宅を利用した小さなアトリエですので、お手数ですが、まずは下記メールアドレスにご連絡をいただいてから、詳細などご返信させていただきます。

お洋服のサイズ変更、デザイン変更、ユニバーサルデザイン(機能美Remode.)への変更・・etc・・・

ご相談、お気軽にお問い合わせください。

 

メールアドレス maisonderemode.niki@gmail.com

 

営業時間  12:00~20:00  

時間外は応相談、お問い合わせはいつでも大丈夫です。24時間以内に必ずご返答いたします。

お修理品の全体写真・お修理箇所のアップ写真・ざっくりとしたお修理寸法やご希望などを添えていただけると、だいたいのお見積りも出ます^^実物を見て、若干お見積りと前後することがありますのでご了承ください。

 

Maison de Remode Nikiとは?☟  

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村