読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃれを楽しむ!Maison de Remode Niki’s diary

埼玉県川口市の洋服お直し屋の日記

ダブルのジャケットをRemodeー完成編ー

remode.

 

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 ☝こちらのブログでご紹介したジャケットのRemode完成後の写真です^^

 

ーBeforeー

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160307112857j:plain

 

 

 

新しいお洋服の購入も楽しいですが、Remodeには別の楽しみがあります

今回は、そんなお話。

 

 DAKSのダブルのジャケット。 昔、ゴルフの際に着ていらっしゃったそうです。今はゴルフはされないそうですが、素材が良いので気にいっているジャケットではあるものの、ダブルのデザインが古くて着られない、と。

 

仮縫いを一度させていただき、

 

・襟の巾・形の変更・・・巾は狭くなります。ピークドラペルを残すのも新鮮でいいかな、と思ったのですが、ご要望があり、ノッチドラペルに。

・襟開きの深さ・・・少し深くなりました。

・釦の位置の確認

・釦の数の確認

・裾の角のデザインの変更・・・角ばっていたデザインから、丸みをつけたデザインに。

などを確認後、完成。

 

 

ーAfterー

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160313135925j:plain

 

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20160313140001j:plain

 

 

 

お孫さんのご用事の際に着て行かれるそうです^^

 

 

そうそう、DAKS、といえば。。。

今年2月には銀座に新たにフラッグショップをオープンしたDAKS。昔も今も高品質の代名詞のようなブランドですね^^縫製のお手本のようにきちんとした作りで、ほどくのも・縫い直すのも楽にでき、

 

さすが、DAKS!!!

 

と感動しました。お直し屋ならではの感覚かもしれません^^

インポート品に多いのですが、高級品でも雑な(正確な縫製上の印よりも、感性で縫われている感じ・・・一見素敵に仕上がっているので、それはそれですごいのですが^^;)作りの洋服もあるんですよ~そういうのはほどくだけでも生地にダメージが残ったり、元に縫い直すにも印が合わなかったりして苦戦しちゃいます^^;

 

今回も、[今]に寄り添い[未来]を一緒に過ごす服へ!Remodeできました^^

大事なお洋服も箪笥の肥やしにしておくだけではもったいない。しまっておくだけでも生地が傷んだり、色が変わったりして着られなくなってしまいます。今のライフスタイルに合わせてRemodeして着る。新しいお洋服を購入するのも楽しいですが、お手持ちのお洋服をRemodeするのも楽しいですよ^^自分の体型に合った・今の自分のライフスタイルに合った・世界に一着の自分仕様の服ができるのですから。

 

 

ーお問合せ先について

Maison de Remode Nikiは予約制です。

自宅を利用した小さなアトリエですので、お手数ですが、まずは下記メールアドレスにご連絡をいただいてから、詳細などご返信させていただきます。

お洋服のサイズ変更、デザイン変更、ユニバーサルデザイン(機能美Remode.)への変更・・etc・・・

ご相談、お気軽にお問い合わせください。

 

メールアドレス maisonderemode.niki@gmail.com

 

営業時間  12:00~20:00  

時間外は応相談、お問い合わせはいつでも大丈夫です。24時間以内に必ずご返答いたします。

お修理品の全体写真・お修理箇所のアップ写真・ざっくりとしたお修理寸法やご希望などを添えていただけると、だいたいのお見積りも出ます^^実物を見て、若干お見積りと前後することがありますのでご了承ください。

 

Maison de Remode Nikiとは?☟

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 

 

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村