読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おしゃれを楽しむ!Maison de Remode Niki’s diary

埼玉県川口市の洋服お直し屋の日記

風邪にご注意!

寝てるんだったら遊んでよ〜

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170202230436j:plain

 

熱いラブコールが収まらず、風邪で熱があってもゆっくり寝て入られませんでした(T_T)猫にしてみれば、そういうのも仕事のひとつ。。。

 

仕方ないので布団から出てみたものの、熱があるから体がダルい〜

 

年末年始にかけてミシンをメンテナンスに出したり、糸棚を作ったりして、作業環境が良くなったおかげで、今年に入ってからの仕事の進行が、自分でも驚くほどスムーズ✨わーい\(^o^)/

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170202231637j:plain

 

‥喜んでいたのですが、時間に余裕が出たおかげか、気が緩んだんですね⤵︎すっかり風邪をひいてしまいました⤵︎

 

仕事にはならないし、寝てもいられないしで、趣味で習いに行っているクロッシェドリュネビルの課題を進めることに💡

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170202231900j:plain

 

同じ姿勢で目も酷使するので、熱が上がってしまいました(T_T)

でも、課題は進んだ\(^o^)/

 

 

明日までにはバシッと治して、恵方巻きかぶりつくぞ〜〜

 

体調管理は大切ですね😥皆さまも、風邪などお気をつけください!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2月 ご予約について

16日(木)・17日(金)

19日(日)・20日(月)・21日(火)・22日(水)・23日(木)

26日(日)・28日(火)

 

上記のお日にちでご予約が可能です。お気軽にお問合せください^^

 

ホームページも宜しくお願いいたします^^

maisonderemodeniki.wixsite.com

 

昨春から植えっぱなしだった、植木鉢のチューリップ☟

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170201152327j:plain

健気に新芽を出しています^^まだまだ寒い日が続いていますが、春は確実に近づいていると感じました❀❀❀✨

 

そろそろ春物のお洋服も気になります。デザインやアイテムも気になるところですが、何色を選ぼうか?色もたくさんあってワクワクします^^

 

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170201153658j:plain

 

苦手な色ってありますよね。

心理的に受け入れられない色は別として、似合わないから・・・と敬遠している色があるとしたら、それは、まだ、ご自身に似合う色見に出会っていないだけだと思います(・ω・)ノ

 

例えば、赤!

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170201154003j:plain

 

例えば、黄色!

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170201154036j:plain

 

たーーーくさん、色の種類があるんです^^

咲き誇る春の花々のように、たくさん色も楽しんでいきましょう~🎶

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

Niki × 骨格診断

どーーーーーん

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170115015648j:plain

恥ずかしながら、Nikiです。

今回は、骨格診断でストレートタイプのNiki自身がモデルです^^

 

【洋服のお直し】に【骨格診断】をどんなふうに取り入れたいか。どんなサービスをお客様にご提供したいのか。

今回は、そんなお話。

モヤモヤとなんだか似合わないな…とご自身が思っているお洋服に当てはめて見ていただければと思います^^

 

 

 

今年購入したニット^^

痩せてはないし、ぽっちゃりめではあるのですが・・・・なんだか、太って見える(´・ω・`)

 

Mサイズ→サイズは合ってるし・・・

ハイネック→襟のデザインもOK

ハイゲージニット→素材もOK

色もそんなに悪くないはず…

 

じゃあ、なんで似合わないの?太って見えるの?

 

 

モヤモヤ解消ポイント①  肩線を合わせてみよう!

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170115021535j:plain

ドロップした肩線をセットインにするだけで、ストレートタイプに似あうキチンと感が。

 

モヤモヤ解消ポイント②  ゆとり感を最適化してみよう!

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170115022054j:plain

 ゆとりがたくさんあるのはリラックス感があり、動きやすくて一見良さそう。でも、適度なゆとりがベターなストレートタイプさんにはスタイルダウンの原因に。

 

こんなイメージで、ちちんぷいぷい・Nikiのお直し☆ミ

 

ーAfterー

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170115022521j:plain

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170115022544j:plain

このほうが、ずっとスタイルアップして見えますね^^

ベルトでウエストをマークする着こなしのポイントもプラスしています^^

 

お洋服の、なんだか似合わない…というモヤモヤを解消したい方には、骨格診断を受けてみることをお勧めしたいです。骨格診断では、似合うファッションのアイテム・デザイン・素材感がわかるので、それだけでもモヤモヤがかなりスッキリします^^なにより、まずは自分の生まれ持った体の特徴の魅力を知ることができ、“誰かの似合う=自分の似合うではない”、“誰かの似合うに自分をこじつける必要はない”という自信も持てます。

既に骨格診断でご自身のタイプを知っている方には、この洋服の○○がこうなったらいいのに!という明確なイメージがあるかと思います。それって、お直しでなんとかなるの?!というご相談をしていただければと思います^^

 

【似合う】を知れば、おしゃれはもっと楽しい!

 

 

ホームページも宜しくお願いします^^

maisonderemodeniki.wixsite.com

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

jun ashidaコートのお直し

 

お母さまから譲り受けた、jun ashidaのコート。

 

ーBefore-

 

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170107003207j:plain

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170107003223j:plain

世代を超えて尚衰えないクオリティー!

 

 

肩パットの取り外しと、袖丈詰めのお直し

今回は、そんなお話。

 

肩パットの調整はその場でできることもあります、と以前のブログでも触れています☟

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 

 

今回も、その場で肩パットを取り外して、お客様とコートの様子を見させていただきました。

 

コートの中から出てきた肩パットが、こちら☟

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170107004614j:plain

 

デコポンみたいな・・・?

甘食みたいな・・??

 

かわいい肩パット^^なんて手の込んだ作りなんでしょう~✨

 

ものすごーーーーーく、分厚いように見えますが・・・

一番厚みのある部分が、2段になっているの、わかりますか?

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170107004614j:plain

 

2段の部分、半分くらいは肩の厚みを増すためではなく、袖山のタックの形をキープするためにあります。なので、肩パットを抜くと、肩先の生地が下に垂れるというより、袖山のタックが垂れるほうが気になります。

 

 

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170107005316j:plain

☝肩パットを抜いたので、肩先のタックが下方向に垂れています

 

肩パットを抜いてみたところ、肩の生地の垂れは問題ありませんでした。肩パットを抜いた状態で、コートとお客様の肩の傾斜が合っているため、肩パットは不要ということです。頼りない生地だと、生地の形をキープするためにごく薄い肩パットを入れた方が良いのですが・・・さすがのアシダ・クオリティー。

 

今回は、肩パットは抜き、袖山のタックの垂れを補うための仕込みを少々加えました☟

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170107010747j:plain

オーガンジーという生地を、袖山のタックの下に仕込みます。オーガンジーは、向こうが透けるほど薄いのに張りがある生地なので、タックをさりげなくキープしてくれます^^

 

高級なお洋服は、なぜ価格が高いのか?

・素材代

・デザイン代

・人件費

・etc

幾つか要素がありますが・・・何世代にも受け継げるようなクオリティーを備えた高級品は、こんなふうに見えない部分へのこだわりも凄いです。見えないだけに、わかりずらいのですが、

 

“¥高かったのに、すぐにダメになった”

“¥高かったけど、ずっと着られる”

 

この差は、こういう見えない部分の作用が大きいと思います^^

 

そして、こういった作り手の思いを無視してお直しをすると、直さない方が良かった、というお直しになってしまうのだとNikiは思っています(´・ω・`)

 

お客様のお洋服への思いはもちろん、お洋服そのものへのリスペクト。Nikiなりのこだわりです。

 

・・・・・・。

 

肩パットに夢中になっていたら・・・・

 

After写真を撮り忘れました💦

 

袖丈も詰めました💦💦

 

 

ホームページも宜しくお願い致します💦💦💦

maisonderemodeniki.wixsite.com

 

(´・ω・`)💦💦💦💦

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

2017年 トレンドカラー

2016年は、こんな感じでした☟

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 

 

気になる、今年のトレンドカラーは・・・

 

 

【アビスブルー】

 

深海のように深い青

インディコブルー

 

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20161225022539j:plain

 ー画像はお借りしていますー

 

 

【グリーナリー】

 

グリーンにイエローが混じった明るい黄緑

始まりを感じさせる、生命の色

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20161225022650j:plain

 ー画像はお借りしていますー

 

 

優しい雰囲気の去年のトレンドカラー と比べると、2017年は生命力や希望を感じるような力強さのあるカラーが注目のようです^^他にも、引き続き、ホワイトやピンクも人気だとか( ..)φメモメモ

 

セールでお買い物をする際に、少し気にしてみてみるといいかもです^^

 

 

[ ホームページも宜しくお願いいたします]

maisonderemodeniki.wixsite.com

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

仕事始め・TAKUMI NI FUNAYOI

今日から、仕事始め!

 

しっかり!

きちんと!

慎重に!

 

と、気持ちを新たに作業を初めたのですが・・・

 

途中から、私の頭の中で絶叫をリフレインする男性が・・・

 

 

 

 

くぅーーーぜん、ぜつごのぉぉぉぉーーーーー!!!!

 

 

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170104223134j:plain

 

年末の、[笑ってはいけない]の時の、斎藤工さんです^^;

ー画像はお借りしていますー

 

年末は紅白を見ていたので、こちらは昨日、録画を見ました。そのため、記憶が鮮明で(^_^;)

一度脳裏をかすめた斎藤さんが、一日中絶叫リフレインを止めてくれませんでした・・・TAKUMI NI FUNAYOI・・・たくみにふなよい・・・工に2741(船酔い)!

 

あまりにも頭の中をグルグルしていたので、思わずブログに^^;

 

 

 ホームページも宜しくお願いいたします<m(__)m>

maisonderemodeniki.wixsite.com

 イエェェェ―――――イ!!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

 

新年からDIY!

 年末に、散らかったままの床でしたが・・・☟

maisonderemodeniki.hatenablog.com

 

 

年が明けてから、ユニディへゴー!

材料を調達して来て、糸棚を作成しました^^

 

まず、天井高-4cmにカットしてもらった2×4材に、天地に“ディアウォール”という部品を取り付けます。そうすると、ただの2×4材が、突っ張り棒みたくなります^^

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170103215503j:plain

 

そこに、棚板を好きな位置に取り付けられる金具?をネジ止め。

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170103215856j:plain

 

 

棚板にするための、1×4材。木目や歪みが1枚1枚違って、楽しい^^

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170103220050j:plain

 

 

棚板用の板も、ユニディで好きな長さにカットしてもらいました。

そこに、棚受け金具を取り付けます。ネジ止めをけっこうしたので、電動ドリルがあってよかったです^^

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170103220201j:plain

 

 

好きな位置に棚を取り付けて、完成!

f:id:MaisonDeRemodeNIKI:20170103220618j:plain

 

いろいろと補足が必要ではありますが、とりあえず糸が棚に片付いたので、足の踏み場ができました✨

 

明日から仕事頑張ります!

 

 

ホームページもよろしくお願いいたします☟

maisonderemodeniki.wixsite.com

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村